赤ちゃん

【マザーズバッグ】バッグとリュック、おしゃれで便利なのがイイ!

 赤ちゃんとお出かけする場合は、ベビーグッズをたくさん持っていかなければなりませんよね。

 荷物が多いと、赤ちゃんとのお出かけが億劫になってしまいます・・・。

 そんなお母さんのためにマザーズバッグという便利なカバンがあります。

 

 マザーバックがあれば、赤ちゃんとのお出かけのストレスが軽減しますよ!

 今回はそんなマザーズバッグの種類や選ぶ際のポイントなどについてお話しします。

赤ちゃんとのお出かけにはマザーズバッグが便利!

 赤ちゃんとお出かけするときの荷物っていっぱいありますよね。

赤ちゃんとのお出かけに必要なもの
 オムツ、おしりふき、ティッシュペーパー、おむつ替えシート、おむつ用ゴミ袋、哺乳瓶、粉ミルク、お湯を入れた魔法瓶、着替え、おしゃぶり、子供のおもちゃ・・・など

 荷物がたくさんあると、普通のバッグではうまく収まりません。

 その点、マザーズバッグは、たくさんのベビーグッズを持っていくための工夫がされています。

マザーズバッグの工夫(例)

  • バッグ内部にたくさんのポケットがついている
  • ドリンクフォルダーやおむつポーチが付いている
  • おむつ替えシートが付いている

 マザーズバックは赤ちゃんとお出かけをするママのための必須アイテムです。

マザーズバッグの種類はどんなものがある?

 マザーズバッグの種類ですが、バッグ型とリュック型の2種類があります。

バッグ型

 一つ目は、バッグ型です。

バッグ型のマザーバッグの特徴

  • 手持ちもしくは肩に掛けて持ちます
  • 荷物の出し入れがしやすい
  • ファッション性が高いものが多い
  • 長時間持っていると手や肩が疲れる

 また、バッグ型のマザーズバッグの多くは肩掛け用の紐がついていて、バッグを斜めにかけることができるようになっています。

\D’colleで/バッグ型のマザーズバッグを見る

リュック型

 次はリュック型です。

リュック型のマザーバッグの特徴

  • 背中に背負って持ちます
  • 両手が自由に使えます
  • バッグ型に比べ長時間、重い荷物を持っても疲れません
  • 背中に背負っているので荷物がすぐに取り出せません
  • バッグ型に比べてファッション性が高くなく、服装に合わない場合もある

 リュック型は背中に背負えるのでとにかく楽ちんです。

 両手が使えるので、子供をだっこするときも便利です。

\D’colleで/マザーズバッグ(リュック型)を見る

どっちのマザーズバッグがよいか?

 バッグ型、リュック型、どちらのマザーズバッグがいいでしょうか。

 どちらのマザーズバッグも一長一短があって迷うところです。

私のおススメは・・・両方です!

 私は当初、バッグ型のマザーズバッグを使用していました。

 でも、使っているうちにだんだん子供の荷物が増えてきました。

 そうなるとバッグ型のマザーズバックでは重くて、バッグもパンパンになってきました・・・。

 それで、リュック型のマザーズバッグも使うようになりました。

 というわけで、私としては、

バッグ型とリュック型の両方を使うことをおすすめします!

 

2種類のマザーズバッグの使い方

 使い方としては、荷物が少ないときはバッグ型のマザーズバッグを使います。

 荷物が多い場合や遠出する場合ははリュック型、もしくはバッグ型とリュック型の両方を使います。

 両方のマザーズバッグを使う場合は、バッグ型にはすぐに使えるモノを入れます。

 そして、リュック型にはかさばるものや重いもの、すぐに使わなくて良いものを入れるようにしていました。

 二つ持ちの場合は、リュック型のマザーズバッグでなくても、市販のリュックサックでもいいかなとも思います。

まとめ

 赤ちゃんの荷物が多いと、お出かけも億劫になりがちです。

 でも、使いやすくておしゃれなマザーズバックを持って、赤ちゃんと一緒にお出かけを楽しんでいただきたいと思います。

 いろんなマザーズバッグがありますが、荷物の量に応じて複数のバッグを持つことをおススメします。

 ぜひ参考にしてください。

 お出かけの際は、ベビーグッズをマザーズバッグでひとまとめにします。

 お家の中では、ベビーグッズをおむつストッカーでひとまとめに整理してみてはどうでしょうか?

 そんなおむつストッカーについては、以下の記事も参考にしてくださいね。

【おむつストッカー】で赤ちゃんグッズをひとまとめ!バスケット式や吊り下げ式など 赤ちゃんのおむつって結構かさばりますよね。  それに赤ちゃんの身のお世話をするベビーグッズはたくさんあって、置き場所に困ります。 ...